〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。


※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2019年06月05日

HAPPY BIRTHDAY

今日は分室昼食会でした。メニューは、オムライス、ソーセージとキャベツのスープ、生ハマとチーズサラダ、ケーキでした。医学生さん1〜6年生まで10名来てくれました。
今日が誕生日の医学生さんがいたので、みんなでお祝いしました。1年生から分室昼食会に来てくれている医学生・6年生の医学生さん、分室でのさいごの誕生日お祝いでした!

IMG_20190605_120415.jpg
IMG_20190605_120424-2ebec.jpg
IMG_20190605_130612.jpg
ひとりひとりケチャップで好きな絵を書いていました。結構おいしくできました。

IMG_20190605_124224.jpg
フルーツたくさんのケーキ。
HAPPYBIRTHDAY。素敵な一年になりますように。
神保
posted by 医学対 at 14:05| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

今年度もスタートしました!

みなさんこんにちは!
今日から6月になりましたね。元号が変わってちょうど1ヵ月ですが、みなさん馴染めましたか?
私自身はあまり実感がないので、年号が変わったことすらも忘れていますが…(^^;

さて今週の火曜日の出来事ですが、連続医療講座の授業のため高田高校にお邪魔してきました!
今年度で7年目となります。中高一貫校である高田高校では6年で学年の先生方が一巡になるので、ちょうど最初の受講生の担任をしていた先生方が今回サポートに入ってくださり、その当時の話などでも盛り上がりました。
初回の授業では、これまでの受講生から後輩に向けて@医療講座を受講して良かったことA医学生になって頑張っていること、楽しかったことB後輩へのメッセージの3つを紹介!
後の感想でも書いてありましたが、医学生になった先輩からのメッセージということもあり、みなさんその部分だけでもモチベーションが上がったようでした。

今年度の受講生は19名。ここから9月の医療研究フォーラムまでみんなで、授業やFW(フィールドワーク)を通して地域で求められている医師像や地域包括ケアなどについて学んでいきます。

初回はみなさんとの顔合わせも踏まえて、アイスブレイクやグループディスカッションを行いました。
今年の学年は元気な生徒さんも多いようで、初回からかなり盛り上がっていましたよ!

DSC_0613.JPG

以下は参加された生徒さんの感想です↓

・先輩からのメッセージを見て、さらに医療講座に向けて意欲が高まりました。

・グループワークで普段聞けない話をみんなから聞けて良い機会になった。

・他の人の意見を聞くことで、新しい考えを知ることはもちろん、他の人の意見を聞き、自分の考えも変えたりすることもできました。新鮮で刺激を受けました。

これから一緒にがんばっていきましょう!

そが

posted by 医学対 at 13:40| 三重 ☁| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

組合員さんのお料理班会

みなさんこんにちは。
しっかり水分補給をしていますか?
おでかけする方は熱中症対策をお忘れなく!

さて昨日は、えどばし分室にて組合員さんたちのお料理班会が行われていましたのでその様子をご紹介します。
医療生協はそれぞれの地域ごとに支部という単位で、組合員さんたちが集まって様々な活動をしています。
その一つが班会というものなのですが、学生さんで言うサークルのようなものでしょうか(^^;
絵手紙班会、セラバンド教室、などさまざまな種類があり、自主的に集まって開催しています。

今回えどばし分室では、お料理班会が行われていました!
DSC_0604.JPG

DSC_0606.JPG

地域の中で一人暮らしをされている方が増えてきた中で、班会をきっかけに、地域とのつながりを作って誰もが顔を合わせて話ができる地域をつくろうという思いで開催されています。そのひとつが今回のお料理班会なのです。
今回は海苔巻きを作られていました♪
たまご、エビ、レタス、カニカマ、キュウリ…と豪華な具材が並びます。

DSC_0607.JPG

私たちもいただいたのですが、とてもおいしかったです!
医療生協の職員だけでなく、組合員さん自らがこのように地域づくりの活動をしてくださっています。
また学生のみなさんとも様々な組合員活動に参加して、一緒に地域について学んでいけたらいいですね。
気になった方はぜひお声かけください!

そが
posted by 医学対 at 12:51| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

平和活動交流集会

みなさんこんにちは。
今週末の予想気温は何と31℃。
昨日の昼食会では学生さんと「梅雨入り前の暑さですね」なんて話もしていたので、そうこうしているうちに6月を迎えて傘の出番が増えそうです。

少し時間がたってしまいましたが、先週末に参加した三重民医連の平和活動交流集会の様子を少しご紹介します。
三重だけに限らず、民医連では命を最も蔑ろにする戦争行為に対して反対運動を行っています。
そして年に1回県内の各地域から職員が参加し、実践している平和活動について交流する機会が設けられているのです。

今回は専門家である弁護士の先生をお招きし、日本の平和憲法を取り巻く動きについて講演をお聞きしました。

sketch-1558585935827.png

また講演を聞いたあとでは、グループに分かれてのSGDを行い、講演を聞いての感想・平和とは具体手にどのような状態か・平和を作っていくために私たちにできることなどについて話し合いを行いました。

今回に開催にあたり津地域の委員から想い話してもらいました。
_20190523_133347.JPG

平和とは戦争がない状態だけのことを指すのでしょうか。
戦争がないことはもちろんですが、誰もが安心して暮らせる社会こそ平和だと言えると思います。
そのような社会を実現していくためにも、医療者として人としてできることを考えていく良いきっかけになりました。

posted by 医学対 at 13:56| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

分室初メニュー

みなさんこんにちは!
昨日の雨も止んで、今日は晴れ間が広がっていますね。
過ごしやすいとお出かけも楽しくなりそうです^^*

さて本日は分室昼食会でした。
今回はチーズダッカルビに挑戦です!
鶏肉に下味を付けて、ホットプレートで野菜と一緒に焼いていきます。
仕上げにチーズを入れて完成なのですが、その写真がこちら↓
DSC_0581.JPG
かなり美味しくできたので、学生さんもみんなおかわりしてくれていましたよ♪
G.W.が空けて初めての昼食会は10名の医学生さんが来てくれました。
5・6年生は今月から実習で回る科が変わったので新たなところでがんばっているようです。
また来週をお楽しみに!
みなさんのお越しをお待ちしています(^0^)

そが
posted by 医学対 at 13:28| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

明日は分室昼食会です

みなさんこんにちは。
今日は久々に雨が降って、過ごしやすい日になっていますね。
鹿児島の奄美地方では早くも梅雨入りが発表されました。
今日は足元にきを付けて過ごしてください。

さて明日5/15は分室昼食会です。
メニューは、チーズダッカルビ、そうめんとなっています!
分室では初となるチーズダッカルビ、みんなでわいわいと食べるのが楽しみです(*^-^*)
明日12:00~えどばし分室でお待ちしています。

そが
posted by 医学対 at 12:59| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

今日は全職種学習会が行われました

みなさんこんにちは。
10連休明け、体調など崩されていませんか?
明日1日頑張れば休みの方もいると思いますので、徐々に身体と心を整えていきましょう(^^)

本日は毎月恒例の全職種学習会が行われました。
多職種からは当院の薬局長、そして医局からは宮田医師の発表です。

まずは薬局長から『EBMの手法で考える高齢者への「この薬を増やしましょう」』というテーマでお話がありました。
IMG_muppet.jpg

EBMという言葉、特に高田高校の医療講座受講生は聞き覚えがあるのではないでしょうか?
Evidence-based-medicine(根拠に基づいた医療)という言葉で、治療や投薬が有効かどうかを判断する際に実際の数値や科学的根拠に基づいて医療を行っていこうという在り方を示しています。
今回の発表では薬剤師さんの視点から、投薬を開始するときの具体的な判断基準の例やそもそも治療を開始するにあたり患者さんの抱えている臨床的な問題を顕在化していくことの重要性などをお話していただきました。
いずれにせよ、まず大事なことは患者さんを取り巻く様々な問題を把握するためにしっかりと話を聞き、その人に合った医療を提供していくこと。そこがすべての基本になってくるということをまとめてくださいました。

宮田医師からは当院の倫理クラブの活動と活動に参加してくれる職員のお誘いということで話をしてもらうことに。
IMG_em6a3y.jpg

実際に現場に出て医療を行ってみえる先生だからこその、私たちが日ごろ持っている倫理観と現場とのギャップをなんと絵本を通じて紹介していただきました。
医療倫理というのは、時と場合によって臨機応変に考えていかなければいけない側面をもっているものだと思いました。
日ごろから患者さんと密に関わりのある現場スタッフだからこそ判断できることもあり、みんなで意識をすればより迅速に正確に患者さんの願い・家族の願いを叶えることができるような気がします。

今回の宮田医師の話はどちらかというとNBM(Narrative-based-medicine=物語に基づいた医療)の側面もあり、前述のEBMと合わせて改めて大事な視点であることを認識しました。
発表者のお二人ありがとうございました。

そが
posted by 医学対 at 17:58| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

新しい時代の幕開け

みなさんおはようございます。
連休中に日本は「令和」という新しい時代を迎えました。
平成生まれの私にとっては、初めての改元ということもありどこかそわそわしていましたが、いざ新しい時代を迎えてみるとさほど大きな違いはないかなという感じです。

みなさんは新しい時代をどのように過ごしていきたいですか?
それぞれにやりたいことや将来のビジョンなどがあると思いますが、私はみんなが自分の人生において様々な選択をでき、輝けるような時代になればいいなと思っています。

10連休が明けたばかりで、まだまだ本調子ではない人もいるかと思いますが、昼食会やディナーミーティングなどでみなさんの新時代の目標などまた聞かせてください!

今週は昼食会がお休みとなるので、5/15(水)にまたみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

そが
posted by 医学対 at 09:44| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

本日の昼食会

みなさんこんにちわ。今日は分室昼食会でした。平成さいごの昼食会。雨の中、4名の医学生さんが来てくれました。メニューは、鮭ご飯、味噌汁、春雨サラダ、肉巻きチーズでした。特に肉巻きチーズ美味しく出来ました。
IMG_20190424_122250.jpg

話題はGWについて。みんなでGWの予定など話合いました。それぞれアルバイトや旅行、お出かけを計画していて、とても充実した連休になるだろうなあ〜と聞いていて感じました。

また、次回5月15日(水)12時〜昼食会にて、またいろいろ話聞かせてください。
神保
posted by 医学対 at 13:32| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

能無し犬の高吠えnight2019

おはようございます。
最近は花粉の脅威を感じることなく、快適に毎日を過ごせています(笑)
そうこうしているうちにG.W.を迎え、また5月1日からは新しい時代が始まります。
新たな時代の幕開けと共に、今よりもさらにひとりひとりが輝ける世の中を実現していきたいものですね。

先週の土曜日は生協病院の新歓イベント、能無し犬の高吠えnight2019が行われました。
「Take action」をテーマに毎年行なっている今イベントは今年で6回目を迎えます。
新生活を迎えて何か新しいことにチャレンジしてみたい人、やりたいことは見つかっているけど具体的にどう動けば良いのかわからなくて困っている人、また改めて自分の学生生活を振り返ってもらう機会として、先輩医学生さん4名、新入生3名、小坂医師、職員4名が参加した、今回はそのうち2名の学生のゲストスピーカーと1名の職員さんに発表をお願いしました。

6年生のゲストスピーカーさん。
学生生活を送るのは現在が2度目とのことですが、1度目の経験を活かして留学生の受け入れを行うサークルに積極的に関わり、自分のできることの幅を広げていった話をしていただきました。
DSC_0572.JPG

実はもうひとり6年生のゲストスピーカーが見えたのですが、この日は学会に参加する為事前に発表を映像にまとめてくれていました!
そして、映像を上映した後にはビデオ通話で1年生の質問に答えてくれることに。
とにかく自分がやってみたいこと・興味があることは口に出してみること、そうすれば必ずどこかでそれを聞いていてくれる人がいて、チャンスは巡ってくるという話をご自身の経験元に語ってくれました。

そして職員からは、組合員活動部の大田さんがゲストスピーカーに。
DSC_0576.JPG

組合員活動部として地域の中に入っていくことを仕事にしていく中で、実際に行なっている活動やそこから見えてきた今後の地域の課題をお話していただきました。

学生さんと日頃お話する中で常々思っていたのは、勉強などに追われることで将来の医師像や医療観についてなかなか考えたり、話したりする場が少ないということです。
今回ゲストスピーカーの方々のお話を聞いていると、自分の出来る範囲でとにかくできることをまずはやってみること、そうすれば必ずどこかでつながりができ、自分の糧になっていくのだと感じました。
そして私たち民医連の職員にできることは、そんなみなさんの気持ちや活動をサポートすることです。
ありきたりですが、今回の高吠えnightを通じて学生の一番のサポーターでありたいと思いました。

ゲストスピーカーをはじめ、参加いただいたみなさんありがとうございました。
これからもえどばし分室でお待ちしています!

そが


posted by 医学対 at 11:06| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする