2018年07月27日

ゲストを迎えての分室Dinnermeeting

みなさんこんにちは。
週末には台風12号が直撃するとの予報が出ましたね。
交通機関にもかなりの影響が出るようですので、不要・不急の外出は控えめに。

さて昨日は、7月の分室Dinnermeetingが開催されました!
今回は、静岡民医連の奨学生でハンガリーのペーチ大学医学部に通っている学生さんと静岡の学生担当の方が津生協病院の見学と四日市・いくわ診療所での実習で三重に訪れているため一緒に参加をしてもらうことに。
前日の昼食会と当日の呼びかけにも関わらず、三重大学の学生さんも2名参加してくれました。
せっかく静岡からのゲストをお迎えするということで、今回は焼肉パーティーを開催♪

DSC_0103.JPG
手前でピースサインをしてくれているのは、ペーチ大学の学生さんです(^-^)
学生同士で、それぞれの大学のカリキュラムについて話をしたり、ハンガリーについて担当者から質問をしたりとみんな興味深々。
ハンガリーでは医学部を卒業してからの日本でいう初期研修という制度はなく、医学部の6年間の中に初期研修の2年間が含まれているとのこと。
なので、3年生の段階ですでに専門的な知識をかなり学んでいるということでした。
またみんなが興味を持ったのは、何気なくでた「ハンガリーではどういう職業の人がステータスが高いの?」という質問。
学生さんが答えてくれたのは、なんと"医師"と"スーパーの店員"という答え!これにはみんなびっくりです(笑)
ハンガリーでは、大学を卒業した人がスーパーの店員になることがあるそうで、専門に近い大学もあるとか…
日本との文化の違いが明らかですよね。
他にも、納豆が1パック500円だったり、ハンガリーの消防車の車輌が高級車で名高いベンツであったりと驚かされることがたくさんありました。

今は夏休みを利用して日本に帰国されているらしく、今日は四日市のいくわ診療所で組合員さんとの対話と加藤文人医師に同行しての実習を行ってもらっています。
初対面の学生さん同士とは思えないほど打ち解けられており楽しい時間を過ごしてもらえたようでなによりでした。
またぜひ三重県に来てくださいね!

そが



posted by 医学対 at 14:14| 三重 ☁| Comment(0) | 読んでほしいニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。