2018年04月27日

私の好きな言葉

こんちには!気づけば4月も終わりが見えてきました。
みなさんG.W.の予定など決まっているのでしょうか(^-^)
新入生んもみなさんは新生活が始まって初めての大きな連休かと思います。
この1ヶ月はみなさんにとってどうでしたか?
1日の積み重ねが1週間に、1週間の積み重ねが1ヶ月に、1ヶ月の積み重ねが1年に…というようにこれからも日々は続いていきます。
新入生のみなさんだけに限らず、この当たりで1度これまでの自分であったり、学生生活を振り返ってみるのも良いかもしれません。

先日の高吠えNightでは、最後に学生さんにお手伝いしてもらって詩の朗読をさせて頂きました。
これは、事前に分室で打ち合わせなどをした際に出てきた案だったのですが、その場では学生さんも含めて自分の好きなことばや詩を出し合いました。
ことばの力って自分が思っている以上にすごいと私は思っています。
壁にぶつかって悩んだ時であったり、表現し難い不安を感じてしまった時であったり、何かを変えたい時であったり。
自分が感銘を受けたことばや大切にしている詩は、私という人の根本を表しているからこそ自分にとって特別なのではないかと思います。
上記の内容も踏まえて、私が大切にしていることばをひとつご紹介します。


過去を追うな。未来を願うな。

過去はすでに捨てられた。未来はまだやって来ない。

だから現在のことがらを、現在においてよく観察し、

揺らぐことなくどうずることなく、よく見極めて実践すべし。

ただ今日なすべきことを熱心になせ。

誰か明日の死のあることを知らん。

これは仏教の開祖である釈迦のことばです。
私自身、歴史が好きで少し学んだことがあるので、結構すんなりと自分の中に入ってきたことばでもあります(^_^;)
必要以上に過去にとらわれたり、将来のことを考えすぎて今やるべきことが見えなかったりした時にふと自分自身を見つめ直させてくれます。
未来は今の積み重ねだとも思うし、自分にできることやって初めて将来が見えてくると思うので自分の中で大切にしていることばです。
まず今をどう過ごすか。学生の時も社会人になってからもずっと自分に問いかけていきたいことを思い出させてくれます。

どのことばに感銘を受けるかはそれまでの人生をどう過ごしてきたも大きく影響していると思うので、まさにそのことばはその人自身を表しているのだ思います。
だからことばひとつとっても誰かと一緒じゃないといけないとか、自分だけ違うとかそういうことは気にしません。
自分が大切にしたいと思った、その気持ちが大事です。
別にそれはことばだけに限ったものではないと思うので、自分という人間を好きになってあげてください。
思っている以上の可能性が秘められているかもしれません。

そが
posted by 医学対 at 12:45| 三重 ☁| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: