2018年04月06日

新入職員研修の様子

こんにちは。
津市内の公立小学校では本日入学式が行われているところが多いようですね。
三重大学の入学式は9日とのこと。
先日新2年生の医学生と話したときは、部活の新歓に追われて忙しそうな様子でした。

今日は先日のブログで少しお話した、当院の新入職員のみなさんの様子を少しご紹介。
4/3には新入職員研修の一貫として、高茶屋診療所へ見学に行かれてました。
私も運転手として少しお手伝いさせていただいたのですが、スーツを着ているみなさんを見ると
こちらも背筋が伸びるような思いでした。

高茶屋診療所の小川事務長から、診療所の成り立ち、新しい建物へ建て替える際の組合員さんたちの協力、地域のコミュニティとしての役割などをお話頂き、私自身も改めて思い出したことであったり、初めて聞かせていただいたこともありました。
また、実際に組合員さんから日頃の活動についての発表もしていただいたので、地域の方と関わりも垣間見ることができたのではないかと思います。
DSC_2359.JPG
所長の宮ア景Dr.も診療の合間にお話をしにきてくださいました。
お話をお聞きした後は、施設内を見学。
新入職員研修は、今年度の新入職員と昨年度途中から一緒に働いている職員さんを対象の県内の事業所から一度に集まってくるため、他の地域新入職員さんは自分の地域の事業所との違いを楽しんでおられるようでした。

遅ればせながら、新入職員のみなさん、ようこそみえ医療福祉生協へ。
それぞれ職種・事業所は異なりますが、一緒に地域の医療・福祉・介護を支えていきましょう!
また医学生室の企画にもご協力よろしくお願いします(笑)

そが

posted by 医学対 at 15:00| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: