2018年01月16日

今月の全職種学習会

こんにちは。
今日は朝起きた時から、いつもより寒くないことがわかって幸せでした!
春のすごしやすい季節が待ち遠しいです。
明日、1/17(水)12:00〜 毎週恒例の昼食会です。
メニューは、チーズinハンバーグ、ピラフ、蕪のコンソメスープ、サラダです!
参加される方は、harunoruha0519@ymobile.ne.jp(神保)またはxxx.0p0w@gmail.com(曽我)までご連絡お願いしますm(_ _)m

話題は変わりまして…
津生協病院では毎月第2木曜日に、先生方と多職種からそれぞれ1つのテーマについてお話を聞く機会があります。
以前は多職種症例検討会と呼んでいましたが、昨年の10月から(だったはず)新しい名称になりました!
今月は11日に開催され、多職種から摂食・嚥下委員会、先生方からは宮田先生がそれぞれお話をしてくださいました。
摂食・嚥下委員会は、医師・ST(言語聴覚士)など様々な職種で構成され、患者さんの食事状態や嚥下機能について回診をされたりしています。学習会では嚥下造影検査の動画も見せてもらい、人が食べ物を飲み込むときの動きがはっきりとわかったので、勝手に感動してしまいました(笑)
先日の高校生1日医師体験でも、この「嚥下機能」について、当院の栄養科の科長からお話をしていただき、高校生のみんなが興味津々で聞いている姿が印象的だったので、ぜひ聞いてもらいたかったなぁ(^_^;)

続いては、宮田医師から「死亡診断書について」ということでお話がありました!
クイズ形式で進めて頂いたこともあり、参加されたみなさん楽しみながら話を聞いてみえました。

IMG_-yjisen.jpg

ここで実際のクイズひとつ!
Q. 死亡診断書は医師しか書くことができない。
   〇か×か?

さあ、この問題どうなんでしょう( ̄∀ ̄)答えが気になる方は、聞きにきてください(笑)

来月は、奥村先生がご自身の初期研修2年間を振り返っての発表をされます!
実は、奥村先生と同期入職の私。
こうやって思うと、2年間は早いですね。
来月の全職種学習会が楽しみです!

曽我

posted by 医学対 at 17:53| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: