2017年04月11日

たちつてとなかにはいれ

みなさんこんにちは〜
今日は朝から雨と風がすごかったですね。
三重県中部では波浪警報が出ているようで、まさに春の嵐といった感じでしょうか🌸

新入生のみなさんはお友達もできている頃かと思います。
そこでみなさんにひとつ質問です(^^)
授業で初めて隣の席に座った友達や実習で同じ班になった友達とは、まず最初どんな話題から話を始めますか?
ある程度顔見知りであれば、こちらも安心して話かけることができる思いますが、全く初めて会った人との会話はなかなか難しいものですよね。
そこで、今日は知っておくと便利(?)な魔法の言葉をご紹介します!
この言葉どれほどの人が聞いたことがあるでしょうか?
「たちつてとなかにはいれ」
それぞれの頭文字を取ったものなのですが…

た・・・食べ物
ち・・・地域
つ・・・通勤、通学
て・・・天気
と・・・富(=景気)
な・・・名前
か・・・身体
に・・・ニュース
は・・・流行り
い・・・異性
れ・・・レジャー

こうやって見てみると意外と話題になりそうなものってあると思いませんか?
実はこれ、当院の宮田医師がおっしゃっていたものなんです(笑)
授業の一環で学生さんが実習にみえたとき、「患者さんと話すときの話題ってどうしてますか?何を話せば良いかわからなくて…」という医学生の質問に答えになります。
患者さんとしては、診察室に入って医師と会話をするのはなかなか緊張してしまうものです。
そこで医師の方から、患者さんが話易い話題を出していくと、少しではありますがその緊張もほぐれるのではないかと思います(#^^#)
この11個、全てを今覚えなくても何個かわかっているだけでずいぶん会話が楽しくなるはずです♪
この季節だからということもありますが、みなさんぜひ1度使ってみてくださいね。

曽我

posted by 医学対 at 15:45| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: