〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。


※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2018年11月26日

学習支援「子どもほっとハウス」

おはようございます!
気がつけば、11月最後の週を迎えてしまいました。
クリスマスにお正月…年末年始の足音が近づいてきています。
私はこの週末に部屋の片付けを行いました!
進捗的には半分と言ったところでしょうか(・・;)
新しい気分で新年を迎えられるよう少しずつ準備していきたいと思います。

さて先週の水曜日は、おふくろ亭(組合員さん手作りメニューの昼食会)のあと、医学生さんと津生協病院近くの育成地区で行われている、学習支援活動に参加をしてきました。
月に1度開催されているこの活動は組合員さんのお力をお借りしています。この日は、職員2名と医学生1名を合わせた計4名で子供たちの学校の宿題をみることに。
音読や九九、漢字の書き取りなど、今となっては懐かしい宿題がずらり。
IMG_-ryyenu.jpg

みんな真剣に取り組んでいました。
私も、音読のお手伝いや算数の宿題の手伝いをさせていただいたのですが、みんなが「先生ー!」と呼んでくれることに少し恥ずかしさも…
それでもあっという間の2時間でした。
終わった後には、医学生と子どもがこんなに打ち解けている場面も(^^♪
IMG_-obsqzg.jpg
先生の膝の上で素敵な笑顔を見せてくれました。

また様々な学生さんたちとこのような場に一緒に行けることを楽しみしています!
私自身も大変勉強になる機会でした。

そが




posted by 医学対 at 12:45| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。