〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。


※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2018年08月23日

保健大学開講中!

みなさんこんにちは。
三重でも台風の足音が近づいてきていることがわかります。
風が強くなってきましたので、外出される際はお気をつけて。

私はただいま、デイサービスセンターえがおで開催されている、保健大学の第2回目の講座にお邪魔しています。
保健大学とは、当生協の組合員活動部の職員と組合員さんで構成されている健康づくり委員会が主体となって地域の方向けに、医師によって行なわれる連続講義のことです。

たまたま今日が第2回目のだということを知ったので、潜入しにきました(笑)

今日の講義は宮田医師による「運動処方外来〜その@基礎編〜」です。
IMG_uxkk5t.jpg
この外来は宮田先生が新たに9月から病院で始められるということで、今回は一足お先に、健康づくりのための身体活動や運動の基本などについてお話をされています。
IMG_-5eayap.jpg

IMG_8s3s2e.jpg

宮田先生のお人柄もあり、時々笑いに包まれながら明るい雰囲気で、講義が進んでいますよ。

生協病院では、このように先生方が地域に出られて保険予防活動を行っています。先月は研修医1年目の先生もこの場にこられて、「高血圧」についてお話をされました。

またタイミングがあれば医学生さんにもぜひこのような場に参加して頂きたいと思っています!
普段の病院とはまた違った先生の一面が見れるかもしれません^^ 

そが


posted by 医学対 at 14:50| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。