〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2018年08月28日

心電図の学習会

みなさんこんばんは。
遅い時間の投稿となってしまい申し訳ありません(・・;)

本日は、医学生さん向けに中野医師による心電図の学習会が行われています。
3名の医学生さんが参加してくれており、昨日から再開した大学の実習終わりに駆けつけてくれました!

中野先生も医学生のみなさんも遅くまでお疲れさまです。
この学習会は、毎回学生のみなさんが学びたいテーマを伺い、可能な限りそれに応えられるようにと中野医師が準備をしてくださっています。
以前は、輸液の選び方であったり、エコーの使い方についてレクチャーが行われたりしました。

学習会が終わったころにお邪魔して、学生さんから感想を聞くのが楽しみです。

そが
posted by 医学対 at 19:44| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

8月も最終週ですね

みなさんこんにちは。
今日からいよいよ8月も最後の週に入ります。
高校生のみなさんは受験勉強、医学生のみなさんは実習や西医体、帰省など様々なことをして過ごされたのではないでしょうか。

私はといえば、高校生夏の医療セミナー・高田高校医療講座FW・奨学生や医学生の実習・ホームプロジェクトへの協力などなど新しいことも踏まえたくさんの経験と出会いをさせていただきました!
学生のみなさんの想いや気持ちがとても純粋で、そこに触れさせてもらえる度にこちらも気が引き締まります。
学生時代を既に終えた身(笑)から言わせてもらえるとすれば、永遠なようで一瞬で過ぎ去ってしまう、今という時間をとにかくめいっぱい過ごしてほしいと思います。
どんな時間を誰とどう過ごしたのかというのは、いずれ自分の糧となって必ず返ってくるはずです。
みなさんと過ごした時間が、私にとっても日々を頑張るための糧となっているので、今日はこの場で少し書かせていただきました。

9月からは分室での昼食会も再開しますので、みんなのお土産話をたくさん聞かせてください。
次回の昼食会は、9/5(水)12:00〜。メニューは現在協議中です(笑)
日程が近づいてきたら、みなさんに案内させて頂くので、お楽しみに!

そが
posted by 医学対 at 14:53| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

9月の『DINNER MEETING』

みなさんおはようございます。昨日からの台風も通過し、ひと安心…。みなさんのまわりは大丈夫でしょうか?全国での台風による被害がないことを願っています。8月も下旬に入り、もうすぐ9月、月日が経つのは早いですね。8月は夏休みということもあり、分室昼食会・ディナーミーティングはお休みしていましたが、9月から再開致します♪みなさんの参加お待ちしています。

9月の分室活動は、昼食会が9/5.9/12.9/19.9/26の12時〜、ディナーミーティングは9/20(木)18時〜開催します。ディナーミーティングは、2017年10月からスタートし、9月で10回目を迎えます。これまでのテーマを紹介したいと思います。

『考えてみよう!自分の5年後10年後 2017.10』
『自己分析と他己分析 2017.11』
『ノンテクニカルスキル〜プレゼン力を高めよう〜 2017.12』
『健康格差 2018.1』
『医学生ゼミナール(山形大学医学生の発表)」 2018.3』
『自分探しの旅に出よう 2018.4』
『TAKE ACTIONと問題解決(三重大学医学生のレクチャー、三重大学看護学生の発表) 2018.5』
『病院経営について学んでみよう(講師:津生協病院事務次長) 2018.6』
『ハンガリーの医学生と交流 2018.7』、延べ45名の学生が参加してくれています。これまでの様子を紹介したいと思います。

DSC_0103.JPG
DSC_0020.JPG
DSC_2539.JPG
DSC_2530.JPG
1508461823136_20171020101235.jpg
DSC_1837.JPG
IMG_20171117_102200_20171117102324.jpg
IMG_2ou7jz.jpg
ディナーミーティングには、当院の吉川医師も毎回参加しています。毎回ひとつのテーマについて学習しながら、みんなで楽しく話し合っています。夕食を食べながら、吉川先生から色々な話が聞け、勉強になり、楽しい時間となっています。

9月のディナーミーティングのテーマ募集しています♪こんなテーマについて学習してみたい!!!みんなでディスカッションしてみたい!!!…興味があるテーマがあれば、分室昼食会の時に教えて下さい。あわせて、ディナーメニューも募集していますよ♪♪9月のディナーミーティングみんなで楽しく学び、語りましょう。
神保
posted by 医学対 at 09:54| 三重 ☔| Comment(0) | 分室Dinner Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

保健大学開講中!

みなさんこんにちは。
三重でも台風の足音が近づいてきていることがわかります。
風が強くなってきましたので、外出される際はお気をつけて。

私はただいま、デイサービスセンターえがおで開催されている、保健大学の第2回目の講座にお邪魔しています。
保健大学とは、当生協の組合員活動部の職員と組合員さんで構成されている健康づくり委員会が主体となって地域の方向けに、医師によって行なわれる連続講義のことです。

たまたま今日が第2回目のだということを知ったので、潜入しにきました(笑)

今日の講義は宮田医師による「運動処方外来〜その@基礎編〜」です。
IMG_uxkk5t.jpg
この外来は宮田先生が新たに9月から病院で始められるということで、今回は一足お先に、健康づくりのための身体活動や運動の基本などについてお話をされています。
IMG_-5eayap.jpg

IMG_8s3s2e.jpg

宮田先生のお人柄もあり、時々笑いに包まれながら明るい雰囲気で、講義が進んでいますよ。

生協病院では、このように先生方が地域に出られて保険予防活動を行っています。先月は研修医1年目の先生もこの場にこられて、「高血圧」についてお話をされました。

またタイミングがあれば医学生さんにもぜひこのような場に参加して頂きたいと思っています!
普段の病院とはまた違った先生の一面が見れるかもしれません^^ 

そが
posted by 医学対 at 14:50| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

本日は医学生実習受け入れ

みなさんこんにちは。
今日は、曇りということで過ごしやすくて嬉しいですね^^
台風が接近してきているので、一概には喜べませんが…

本日は、また違う学生さんが病院の見学に来てくれています。
午前:病棟、午後:訪問診療のスケジュールで希望もあり、宮田医師に同行していただくことになりました。
訪問診療に同行するのは初めてということだったので終わった後に、どんな感想が聞けるのか楽しみですね♪

そが

posted by 医学対 at 10:57| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

8月も後半に入りました

みなさんこんにちは!
気づけば、8月も残り半分を切ってしまいました。
7月の後半〜8月の前半にかけて、夏の医療セミナーや、医療講座FW、医学生実習などがあり、普段より比較的忙しい日々でした(・・;)
高校生企画があると、"特に夏がやってきたー!"という感じでしょうか(笑)
現在3年目を迎える私ですが、今年の夏あらたな経験をさせていただいたので、今日はそちらを紹介します。

それはとある高校の生徒さんから個人的に依頼された、「ホームプロジェクト」なる企画への協力です!
そもそもホームプロジェクトとは?
実は、依頼を受けた時に初めて耳にした言葉でした。
みなさん高校生になっても「家庭科」の授業ってありましたよね。
みんなが授業で学んだ家庭科の学習内容の発展としての実践的・体験的な活動として、家庭生活の大切さについて考える機会を持って欲しいとの願いから誕生したのが、このホームプロジェクトなんだそうです。
なんとその研究の成果を発表する大会もあるとのことでした。

なぜ家庭科と医療機関に関係が?とも思ったのですが、その生徒さんによくお話を聞いてみると、「睡眠」をテーマに、家族の睡眠の改善が家庭環境をよくするのかついてご自分で研究をされ、三重県の大会で発表をされるとのことで、いびきであったり睡眠時無呼吸症候群について医療関係者から話を聞きたいということで連絡をくださったそうです。

せっかくの機会だし、お忙しいことも承知でどなたか先生にお願いしたいと思っていた矢先、依頼を受けてくださったのが、現津生協病院附属診療所・所長の宮ア智徳医師でした。実は、生徒さんとそのお父様も一緒に先生のお話を聞いてそこからどう改善できるのかもポイントだったようで、土曜日の午前の外来の後に診察室でお話を聞かせていただけることに。

IMG_-dyn424.jpg

睡眠の重要性は近年かなり、唱えられてきて、時間を確保することはもちろん質にこだわった睡眠がやはり重要とのこと。
眠ってからはじめの90分がとても大事でそこで睡眠の質が決まってしまうのだそうです(・□・;)
そして眠りの深さを表した波形を見たことがある方もいると思いますが、そのひとつのサイクルが90分おきにやってくるとのことで、その倍数の睡眠時間で睡眠をとっていくと良いということでした。
ほかにもいびきをかきにくい体勢であったり、日中の過ごし方であったり、宮ア先生のお話はもちろんですが、生徒さん自身がかなり積極的に質問をされていたので、その真剣な眼差しに関心しっぱなしの私。
このような経験は私自身も初めてであったので、どれだけ満足してもらえるか、かなり不安ではありましたが、終わったあとの生徒さんの表情を見て一安心でした。
帰り際には、「県で1位とれるようにがんばります!」と心強い言葉も残してくれました。
本番の結果が楽しみですね。
お忙しいところご協力いただいた宮ア先生、本当にありがとうございました!

そが


続きを読む
posted by 医学対 at 15:34| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

奨学生の実習 その2

みなさんこんにちは。
今日は昨日の内容に引き続き、奨学生の実習の様子についてお伝えしたいと思います!

スケジュールは、訪問診療1時間半、病棟同行約1時間といった感じです。
これまでに本人と何度かお話をしている中で「患者さんの背景や家族まで支えられる医師になりたい」「グリーフケアにも興味があります」ということだったので、さっそく訪問診療を勧めてみると「ぜひ行きたいです!」と嬉しそうな表情を見せてくれたことを覚えています。

DSC_0140.JPG

こちらは患者さんのお宅へ伺うまえに、在宅医療部にてカルテチェックをしている様子。
吉川先生から、どんな患者さんなのか病状はもちろん生活状況やご家族の状況などさまざまな情報を聞いています。
この日は2件のお宅に伺うとのことでしたが、それぞれに家庭の事情があり10名の患者さんがいれば10通りの治療方針があるのではないかと改めて考えさせられました。
出発する前に吉川先生と看護師さんと1枚。
sketch-1534214399230.png

帰院後は、病棟で回診に同行したり、救急室を見学したり病院の職員との交流もあった様子。

実習が終わってからは、振り返りをしながらのプチ打ち上げの時間もありました(笑)
DSC_0142.JPG

「患者さんのことだけじゃなく、その家族の方たちとの関わりの歴史が、医療にも影響するのだとつくづく感じました」
「在宅医療が進んでいる時代ですが、家族の負担も考えてあげないといけない。また患者さんひとりひとりの目標も違うので、その人に合った医療を一緒に考えていきたいです」
というようなこと語ってくれ、再び勉強や医師になるモチベーションをあげてくれたようです。
さらに「今回吉川先生と一緒に回らせてもらって、やっぱり医師って素敵な職業なんだと改めて思いました!」と素直な感想を伝えてくれ、少し照れ気味な吉川先生の姿も。
高校生の企画から吉川先生に出会ってもらい、医学部を目指す際にも影響を与えてもらったと合格後に本人から話を聞きました。
そのお二人が医師と医学生、さらに6年後には同じ医師という立場になっていることを考えると、人の出会い・縁というものは本当に何があるかわからないものですね。
ご協力いただいた、先生方・関係部署のみなさま本当にありがとうございました!

そが
続きを読む
posted by 医学対 at 12:06| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

奨学生の実習

みなさんこんにちは。
今日の午前中は三重民医連の奨学生が夏休み
利用しての実習に来ています!
今回は午前のみの実習になるのですが、吉川医師に同行しての訪問診療も病棟の真っ最中です。
今朝のオリエンテーションの際には「訪問診療自体が初めてなので、どんな感じなんだろうって思います!」と話をしてくれたように、このスケジュールを組んでいた時からかなり楽しみにしてくれていたようでした。

普段は県外の大学で学んでみえるので、久々の帰省を楽しんでいるようでしたよ(*^^*)

これから実習の振り返りの時間です♪
感想や写真は明日のブログでお伝えしたいと思います!

そが
posted by 医学対 at 12:18| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

医学生のつどいのお知らせ

みなさんおはようございます。8月も3分の1が過ぎましたね。夏休みいかがお過ごしですか??まだまだ、暑い日が続きますが…体調等気をつけて夏を満喫してください!受験生のみなさん、受験勉強頑張ってください。応援しています。

分室昼食会は、8月はお休みしていますが、9月から再開致します。9月5日が最初の昼食会になります。夏休み中の学生さんも、時間が合えばぜひ、お昼を食べに分室に遊びに来てください。お待ちしています!

何回かこのブログでもお知らせしている、「民医連の医療と研修を考える医学生のつどい」(略称・医学生のつどい)が、9月29日(土)〜30(日)に長野県で開催されます。全国から民医連とつながっている医学生さんたちが集まり、2日間かけて、ひとつのテーマについて学びます。講師の先生の講演を聞いたり、グループでディスカッションしたり、夜はおいしい夕食を食べながら、楽しく交流します。今回のつどいのテーマは「子どもの貧困」に決まりました。大学では、普段なかなか学べないようなテーマについても、みんなで楽しく深めていけるのがつどいの魅力です。私たち医学生担当者もつどいでの学びを毎回楽しみに参加しています。夏休みラストの思い出づくり、何よりみんなと一緒に学んでみたい!興味がある医学生さんがみえたら、miemin@tsucoop.jp(神保)までご連絡していただくか、分室昼食会の時に直接声かけてくださいね(^o^)
神保
続きを読む
posted by 医学対 at 09:02| 三重 ☀| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

腹部エコー研修

みなさんこんにちは。
今日は長崎に原子爆弾が落とされた日です。
学校に行って勉強して、家に帰れば家族がいる。
私たちが当たり前だと思っていることも、73年前にはきっとそんなことを考えている余裕もなかったのではないでしょうか。
どうやって自分の命をつないでいくか必死に生きていくか、生きたいのに生きていけない人がきっとたくさんいたのだと思います。
その時のことを考えると、今は幸せな時代なのかもしれません。
しかし、この時代をつくるために命の尊さを身をもって示してくれた人たちがいるからこそ今があるのです。
同じような悲しみを誰もが二度と経験しないため、これからも私たちにできることを見つけ、一つずつ積み重ねて行きましょう。

さて今日は午前中に、とある依頼が。
「研修医の先生が腹部エコーの練習をされるので被験者になってもらえませんか?」
ということで、30分程度患者さんになってきました(笑)

DSC_0135.JPG

当院では、研修医の先生の状況に応じて随時要望を聞き取り対応をしています。
現在は、救急車で患者さんが来院されたときを想定しての腹部エコー研修の時間が設けられているのです。
医学生さんの話を聞いていると、意外に学生時代に機器を使用する練習時間がないようで、初期研修中に学んでいくことが多いようでした。
臓器を描出するのは、思っているよりも難しいようで、エコーを当てる角度であったり、今どのように身体の中が見えているのかを考えたりと試行錯誤されていました。
1番左は検査技師さんです。普段検査でエコーを当てられているということで、マンツーマンで指導されています。
「また時間のあるときに被験者になってください!」ということでしたので、いつでもお電話お待ちしています。

そが
posted by 医学対 at 13:05| 三重 ☀| Comment(0) | 研修医のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする