〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。


※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年09月28日

昼食会からのレクチャー

みなさんこんにちは。
昨日は分室での昼食会だったのですが、その前に嬉しいお手紙をいただきました。
ここで詳しいことは書きませんが、次に向けて頑張ろうとすごく思えるような内容で、今みたいに人と関わる仕事をしているからこそだなと感じています。

そんなホクホクで迎えた昼食会、昨日はツナとしめじのバター醤油パスタ、ミネストローネ、照り焼きチキンサラダでした!
_20170928_101349.JPG
最近参加してくれる学生さんが多く、「今日は何人ですか?」「ぼくソファーいきます」と言うようにいつもの机だけで収まることが少なくなってきて嬉しい限りです。
昨日は学生さん9名の参加だったのですが、入学前医療体験以来ぶりに再会した1年生もいて、にぎやかな昼食会となりました。
またおかわりをしてくれる子もたくさんいて、昨日は用意したパスタを全て完食!作り方も聞いてもらい、話題が広がりました。
食から話題が広がるのもいいですよね(^^)

さて、この日の分室はこれだけでは終わりません。
この昼食会のあと、実は組合員さん向けに当院の栄養士さんから「高齢期の食事について」というテーマでレクチャーが行われることになっていました。1年生の3人は部活やバイトまで時間があるということで、一緒にレクチャーを聞くことに。
DSC_1519.JPG

DSC_1522.JPG

こんな感じで結構たくさんの方が見えています。
自分の食事はどうですか?ということで手元に表が配られ、どの食材が不足しているか自分でチェックできるようになっていました。
エネルギーや熱の変わるもの、骨や筋肉を作るもの、体の調子を整えるものなど、中学生の時に習ってはいるのですが「ああ〜そうだ!」と思い出したり、「これ全然足りてない」と話す声も聞かれました。
これからの時期、免疫力も大事になってきますしね!
医学生さんにとっては、自分の食事を見直す機会にもなったでしょうし、医療における食事の役割について少しでも考えるきっかけになっていればいいなと思います。

次回の昼食会はいよいよ10月突入です!
しかも来週は組合員さんの手作りごはん。
このレクチャーが終わったあとに「何が食べたい?」と学生さんに直接聞いてみえました(^^)
来週が楽しみですね♪

そが
posted by 医学対 at 12:55| 三重 ☀| Comment(1) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする