〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年08月23日

医学生と高校生の同時実習!

みなさんこんにちは。
本日は、医学生1名と高校生1名の実習が行われました!
初めてのパターンです(笑)

午前中は2人一緒に中野医師に同行しての病棟見学、午後はおひとりずつ分かれての見学となりました。
高校生の方はまだ1年生という段階での申し込みで担当者も驚きですΣ(・ω・ノ)ノ
それでも、終わった後に感想を聞いてみると「治すだけが全部じゃないんだと感じました。それからどの先生も患者さんに目線を合わせて、一生懸命言葉を聞き取ろうとされている姿勢が本当にすごいです」とこちらも考えさせられる感想を残してくれました。

医学生さんについては、以前の入学前医療体験で往診の準備段階を見学させてもらったので今度は実際の往診の様子を見たいということでスケジュールを組みました。「入学前に見させてもらったときは、どういうことかわからないこともあったんですけど、今大学での学びを経験してきた中で自分なりに色々とわかる部分も増えたし、感じ方も変わりました」と嬉しいお言葉を頂きました。

お二人の今後が非常に楽しみになる1日となりました。
次に会える機会を楽しみにしています!

続きを読む
posted by 医学対 at 17:17| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする