〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年08月17日

発表に向けて

みなさんおはようございます。8月も残すところあと半分ですね。夏休み、満喫していますか?また、受験生の皆さん、日々お疲れ様です!頑張ってください。応援しています。
今日は午後から、高田高校さんでの医療講座第5回目の授業です。4月〜スタートした、今年の医療講座。受講生は24名。テーマは昨年に引き続き、「地域包括ケア」について、講義やグループワークを通して、学んできました。7月下旬〜8月上旬にかけては、それぞれ希望する医療現場に見学(FW・フィールドワーク)に行ってきました。学んできた事を、実際見聞きする事で理解を深め、また、医師になりたいというモチベーションも上げる事が出来た事と思います。本日の授業では、フィールドワーク報告、発表(8月27日に開催されます三重県保険医協会医療研究フォーラムにて発表)に向けて、それぞれが学んできた事をまとめていくために、みんなで話し合っていきたいと思います。また、その中でみんなが目指す医師像についても深めていきたいと思います。
午後からが楽しみです!
神保
posted by 医学対 at 09:40| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする