〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年08月07日

72回目ですね

みなさんおはようございます。
台風の影響をモロに受けております(・・;)
今朝は医局で先生に「帰り曽我さんの家まで辿り着けるの?笑」と冗談半分に言われてしまいました…
みなさん不必要な外出は控えましょう。

さてタイトルの通り、昨日は広島に原爆が落とされてから72回目の8月6日を迎えました。
突然ですが、ここで某スポーツチームが昨日SNSに投稿したメッセージをご紹介します。
「この街で生活ができる喜びをかみしめ
 このあたりまえの平和が永遠に続くことを心より祈念いたします(一部抜粋)」

学校に通って勉強ができるのも平和があってこそ
夏休みスポーツに打ち込めるのも平和があってこそ
友だちと花火をしたり、お祭りに行けるのも平和があってこそ
帰る家があるのも平和があってこそ

私たちのあたりまえを私たちだけで終わらせない。
そのためにできることを少しずつ実践していきたいですね。


posted by 医学対 at 10:53| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする