〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年08月04日

初期研修医週間振り返り(内科)

西井研修医1年目

・週間スケジュール
月…朝:早朝採血、AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟
火…AM:QQ当番、病棟 PM:ROUNDカンファ、夜間:胸部XPレク
水…朝:PCLS、AM:OPE(挿管)、健診XP読影 PM:挿管手技、レントゲン
木…朝:PCLS、振り返り、AM:腹部エコー PM:内科カンファ
金…朝:抄読会、早朝採血 AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟、夜間:ECG・臨床推論
土…AM:1.3.5外来予診 (2.4週休)

・その他の予定
9月5日(火)東海北陸研修医振り返り・行動科学学習会
10月19日(木)14:00〜 保健大学講義
10月27日(金)-28日(土)臨床研修交流会

【8月3日分】
・1週間を振り返って
先週の土曜日、17時から0時の間だけですが初めて輪番に入らせてもらいました。これまで経験してきたQQは多少なりとも事前情報のある方でしたが、輪番だと初診や来られるまで何もわからない患者さんも多く、これぞ救急という経験ができた。中野Dr.と一緒に入らせてもらったので、パニックになることなくできました。採血・ルート確保の手技は同じなのですが、若かったりふくよかな人もいて血管を探すのに苦労しました。少しずつ新しい経験ができてありがたいです。
昨日は、OPEにも入らせてもらって、挿管見学と導尿を経験。挿管はスキルスラボで人形を相手にやったことはありましたが、実際に人を相手にするのは違うと改めて感じました。これから病棟や救急で挿管をやらせてもらうこともあると思うので、まずOPE場で経験を積んでいけたらと思います。あとは、小西Dr.に声をかけていただいて、NGチューブをいれたのと、三重大のDr.によるめまいの勉強会に参加しました。
・指導医より
麻酔下で橈骨動脈からの採血など手技を経験するのもいいかもしれません。もちろん患者さんにとって不必要なものは除いてですが。ルートも含めて、色々な手技も経験していってください。
やること・やれることが増えてきて学んだことがたくさんあると思いました。以前関わりのあった患者さんがOPEをされることになったそうなので、最後まで入らせてもらうと良いと思います。QQはその都度振り返りをされていると思いますが、QQ室のノートに記録を残しておいてください。教えるDr.が複数いるのもいいなと思いますし、教えてもらっていることもきちんとできていると思います。今週の土曜から外来予診入っていきましょう。
posted by 医学対 at 19:12| 三重 ☀| Comment(0) | 研修医のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする