〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年07月29日

初期研修医週間振り返り(内科)

西井研修医1年目

・週間スケジュール
月…朝:早朝採血、AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟
火…AM:病棟注射 PM:ROUNDカンファ、夜間:胸部XPレク
水…朝:PCLS、AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟
木…朝:PCLS、振り返り、AM:腹部エコー PM:内科カンファ
金…朝:抄読会、早朝採血 AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟、夜間:ECG・臨床推論
土…AM:QQ当番補助、病棟 (週休日あり)

・その他の予定
10月27日(金)-28日(土)臨床研修交流会

【7月27日分】
・1週間を振り返って
 中野Dr.と行俊Dr.と一緒にQQに入らせてもらった。これまでは動脈採血やルート確保といった手技はやらせてもらっていたが当直に入ることもあるのでそれまでに経験をということで問診等のファーストタッチも初めて経験しました。鑑別をあげる練習もしようということで、自分はこれまで国試の知識だけであてずっぽうに鑑別をあげていたが、行俊Dr.から除外する危ない疾患とcommonな疾患とを考えるようアドバイスされたので取りこぼしがないようにしたい。
エコー研修は、時間ができたときに職員に被験者になってもらって、スクリーニング的に当てる練習をしています、病棟では脳疾患で長期管理をしていた患者さんが退院され新しく認知症が強い患者さんを受け持ち始めました。言葉でのコミュニケーションが困難な分、日ごろからバイタルや表情変化も読み取っていきたい。

・指導医より
 QQこれまでの回数が少ないいということもあったので、意識的に入ってもらうようにしました。ファーストタッチ的なところ、教育conf.やこれまでの経験を活かして現場でやってもらえてらいいと思います。月・金で外来に入ってもらって予診→診察見学という一連の流れ見てもらいましょうか。(8/1の研修検討委員会で確認)外来予診で経験を積んで、commonなものを見分けられるようになってもらえたら。


posted by 医学対 at 09:48| 三重 ☀| Comment(0) | 研修医のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする