〜まずは研修医のご紹介♪〜 

高塚淑子 研修医   TOSHIKO Takatsuka


滋賀医科大学 

津生協病院にて現在初期研修1年目

趣味はバラの育成、刺繍。

好きな食べ物はスイーツ、すき焼き。

嫌いな食べ物はなし。

チャームポイントは刺繍から哲学まで,興味や経験値の幅が広め。

当院を選んだ理由は、研修内容が素晴らしい。




西井裕美 研修医   YUMI Nishii


岐阜大学 

津生協病院にて現在初期研修2年目

趣味はカラダを動かすこと。

好きな食べ物は何でも!!

嫌いな食べ物は炒めたピーマン。

チャームポイントはガッチリ、筋肉質なところ。

当院を選んだ理由は、尊敬する先輩医師のもとで学びたいと思ったからです。




※初期研修医の振り返りを、当ブログの「研修医のこと」カテゴリに一覧としてアップしています。そちらもあわせてどうぞ

2017年05月31日

春巻き上手にできました!

こんにちは〜!
気が付けば明日から6月Σ(´∀`;)
これからまた梅雨に入っていくんですね。

天候に関わらず、分室昼食会は毎週開催します!笑
早速今日のメニューからです。

DSC_1299.JPG

<メニュー>
バター醤油炒飯、春巻き、サラダ、もやしの中華スープ

前日に案内をしてメニューをお伝えするのですが、いつも来てくれている学生さんから、「大好物ばかりでめちゃくちゃ楽しみです!!」と嬉しい返事がありました(^▽^)
学生さんの大半は12時まで授業、昼休みのあと13時からまた授業ということでわずかな時間を利用して来てくれています。
今日は久々に看護の学生さんも来てくれて学生6名、組活の大田さん、担当者2名の計9名での昼食会となりました。

この日は「夏休みの予定」についてリレートーク。
みんな運動系の部活に所属しているということもあり、「西医体あります」と答える学生さんが多かったです。
今年は山口県がメインの会場になるとのことで、交通手段の話でも盛り上がっていましたよ。

他には、ドイツに交換留学、実習の都合によって夏休みが変わるので1週間休みが取れるように頑張ります、子どもを連れて実家に帰りますなどなど、様々でした!
夏休みが終わった後にみんなの話を聞くのが楽しみです♪
分室でぜひ話を聞かせてください(^^)

曽我
posted by 医学対 at 14:57| 三重 ☁| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

初期研修医週間振り返り(外科)

奥村研修医2年目
・週間スケジュール
月…AM:外来 PM:手術、病棟
火…AM:外来 PM:病棟、褥瘡回診、勉強会 夜間:夜間診
水…AM:手術、病棟 PM:手術、病棟
木…AM:外来 PM:病棟、残り番、教育カンファ
金…AM:外来 PM:緩和ケア検討会、振り返り 夜間:夜間診
土…AM:QQ当番補助 (週休日あり)

・その他の予定
6月8日(木)多職種症例検討会演者

【5月26日分】
・1週間を振り返って
外科研修全体として、緩和医療について考えることが多い。今週のはじめに、肺がんの患者さんが亡くなられた。どのような最期だったかは不明だが、自然に逝かれたのだろうか。緩和といえば鎮静や痛み止めを必ず投与するイメージがあったが、今回は大がかりな苦痛緩和は何もしておらず、こういう癌の亡くなり方もあるんだと分かった。最近は乳がんの患者さんを担当することになった。入院時にいきなりターミナル告知となった方。ご家族はまだ受け入れられていない段階で、どう関わっていくかどう治療していくか勉強していきたい。外来ではナートをちょくちょく経験している。創のフォローをさせていただいて、被覆材の使い方など勉強になっている。今週はヘルニアのOPEがあったが、解剖学が難しかった。OPE後に小坂Drにレクチャーしていただき、復習できた。初めてのOPE記事も書かせていただきました。

・指導医より
しっかり振り返りができていると思います。積極的にやりたいことを言ってくれますし、確認もしてくれるので、安心してやってもらえます。乳がんの患者さん、抗がん剤を使う意思がおありなので、どうしていくか一緒に考えていきましょう。

緩和の患者さん、経過の早い方が多く、バタバタしてしまいましたが、「緩和」といっても苦痛緩和の度合いややり方は多様なので、学べると思う。ターミナルは大病院などではなかなか受け入れてもらえないという事情もあるので、今のうちに接する機会だと思って、患者さんとの向き合い方などについて考えてもらえたら。末期になるまで未受診の患者さんについては、受診しなかった理由が患者さんなりにあるので、関わっていく中で理解していってください。手技のスキルは問題ないですし、きちんとしたカルテ記載、オーダーが出来ています。しいて言えば、CVは必ずしもエコー下でなくてもできれば良いのではないかと思います。6月にもヘルニアOPEがあると思うので、勉強していってください。
posted by 医学対 at 14:39| 三重 ☁| Comment(0) | 研修医のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初期研修医週間振り返り(内科)

西井研修医1年目

・週間スケジュール
月…朝:早朝採血、AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟
火…AM:病棟注射 PM:ROUNDカンファ、夜間:胸部XPレク
水…朝:PCLS、AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟
木…朝:PCLS、振り返り、AM:病棟注射 PM:内科カンファ
金…朝:抄読会、AM:QQ当番補助、病棟 PM:QQ当番補助、病棟、夜間:ECG
土…AM:QQ当番補助、病棟 (週休日あり)

・その他の予定
6月6日(火)東海北陸研修医振り返り・行動科学学習会
7月5日(水)輸血学習会
7月13日(木)症例検討会
7月25日(火)東海北陸研修医振り返り・行動科学学習会

【5月25日分】
・1週間を振り返って
これまで病棟の患者さんを当ててもらって、ひとつひとつ新しいことを教えてもらっていたが、ようやく病棟業務の一定の流れを掴めてきた。自分一人で回診に行ったり、カルテ記載をしたり、投薬や検査のオーダーができるようになった。QQではルートを取る手技、動脈穿刺を経験しました。

・指導医より
手技ものは、QQで結構やってもらっていると吉川Dr.から聞いています。経験した手技は研修手帳に忘れず記載するようにお願いします。お互いになんの手技を経験したか気をつけたいので。他のDr.とも共有しながら、多角的な評価ができるようにしていけるようにしましょう。
続きを読む
posted by 医学対 at 14:30| 三重 ☁| Comment(0) | 研修医のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

『医学生のつどい』に行ってきました!

みなさんおはようございます。今日は朝から晴天で、とても気持ちが良いですね。一週間元気いっぱい過ごして行きたいと思います。
昨日、一昨日と私は『第13回東海北陸地域医学生のつどいin富山』に行ってきました。三重県からは、医学生さん1名が一緒に参加しました。富山までの移動時間(電車)、駅弁を食べながら、最近楽しかったこと、夏休みの過ごし方など、いろいろな話ができて楽しかったです。

今回のつどいは全体で22名(医学生担当事務含む)の参加でした。1日目は各県活動紹介(@富山、A岐阜、B静岡)、スモールグループディスカッション、交流会がメインでした。
IMG_20170527_155411.jpg
@富山からは、分室(サポートセンター)のとりくみが紹介されました。毎週水曜日に開催のランチミーティングでは、ボランティアさん(医療生協の組合員さん)が作る家庭的な料理を囲んで、交流しているという発表でした。A岐阜からは、『子どもの貧困』をテーマに、地域の実情を知るため、小学校にフィールドワークに行って、先生方からお話を伺ったりしたようです。フィールドワークから得られたことは、家庭環境の違いによる生活習慣の差が学力格差を生み出している、親が頼る場所の少なさ、教師が行う業務の多さ、などなどいろいろなことに気づく機会となったと紹介されました。


楽しみにしていた夕食もとってもおいしかったです。ボリュームもすごかったです。富山県、海の幸が本当においしく、医学生のみなさんも「おいしいです〜」と笑顔いっぱいでした。
IMG_20170527_180634.jpg

夕食後の交流会ではゲームをしました。ゲームは「連想ビンゴ」「新聞じゃんけん」のふたつ。みんなで盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。また、分室でもやりましょう〜。

2日目は、イタイイタイ病資料館見学、寺西医師(富山協立病院)の講演でした。富山開催だったので、日本の4大公害病の一つ、「イタイイタイ病」についてしっかり学んできました。館内見学の後、語り部さん講話、寺西医師のご講演を聞きました。「イタイイタイ病」、授業や教科書で、習っていたけど、詳細については知らなかったので、しっかり学ぶことができて良かったです。


イタイイタイ病は、富山県の神通川流域で起きた日本の4大公害病の一つで、患者さんが「イタイ、イタイ」と泣き叫ぶことからこの名が付いたといわれています。この病気は、大正時代頃から発生し、神岡鉱山(岐阜県飛騨市)から排出されたカドミウムが神通川の水や流域を汚染し、この川水や汚染された農地に実った米などを通じて体内に入ることで引き起こされました。

患者さんはもちろん、そのご家族や地元住民たちも辛くて苦しい日々が長い間続きました。裁判では、住民側が勝訴しましたが、患者救済や健康調査は今なお行われています。汚染された環境については、被害の克服に向けた長年にわたる努力によって、今では美しい水と大地がよみがえっているという内容でした。

寺西医師のご講演では、「萩野昇医師とイタイイタイ病 歴史的教訓を振り返る」と題してのお話でした。地元の萩野医師がイタイイタイ病患者を診察する様子、往診に回る様子、その中で萩野医師が作成したイタイイタイ病患者地理的分布。そこから時間が経過し、文部省厚生省研究班の疫学調査の結果、カドミウムの分布とイタイイタイ病患者有病率が同じ分布を示すことが明らかになったそうです(1967年)。医師・患者さん・地域住民が健康被害・環境問題等について、関わるとりくみとして、イタイイタイ病は学ぶべき点が多いと感じました。

今回のつどい、交流&学習ととても有意義な2日間となりました。帰りは、おいしいお昼も食べながら帰ってきました。やっぱりつどい楽しいですね!
IMG_20170528_133801.jpg
神保
posted by 医学対 at 10:22| 三重 ☁| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

あすは富山

みなさんこんにちわ。今日はあいにくの雨ですね。あすから私は、「東海北陸地域医学生のつどいin富山」に行ってきます。三重からは医学生さん1名が参加します。一緒に楽しんできたいと思います。

今回のつどいの内容は、1日目:アイスブレイク、各県の分室(サポートセンター)の活動報告、SGD(スモールグループディスカッション)、交流会、2日目:イタイイタイ病資料館見学、医師講演です。 
つどい...について少し説明しますね!!
「つどい」では東海・北陸地域の民医連とつながっている医学生さんが集まり、大学の講義では学べないような医療や社会をとりまく問題に目を向け、学習や交流を行っています。今回は5 月に行われるので、東海・北陸地域の医学生さんの交流をメインとしています。医学部の勉強や大学の雰囲気はどこも同じだと思っていませんか?他県の医学生さんと交流することで、自分たちの大学を違う角度から見ることができます。違う大学の医学生さんだからこそ、普段の大学生活ではなかなか話せないような「どんな医療者になりたいか?」「自分の大学はこんなところだよ」といったテーマについても熱いトークが交わされます。「つどい」とは医学生さん同士が“自分”を見つめ直し将来の医療者像を模索していく成長の場でもあります。私自身、2日間いろいろな人と交流し、しっかり学んできたいと思います。また、ブログでつどい報告したいと思います。

さて、そんなこんなで、これからの予定をお知らせします♪
『昼食会』
5/31(水)昼食会
6/7(水)昼食会
6/14(水)昼食会
6/21(水)昼食会
6/28(水)昼食会
いずれも12:00〜えどばし分室でやっています。
おいしいランチを作って、お待ちしています。

えどばし分室の場所が分からない方はこちらをご覧ください↓

参加される方は、xxx.0p0w@gmail.com(曽我)までよろしくお願いします!
神保
posted by 医学対 at 12:51| 三重 🌁| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

先日の医療講座

今日は久々の雨な気がします。
暑い日に比べると過ごしやすくて快適です(^_^;)

さて今日は先日行われた高田高校さんでの医療講座の様子を少しご紹介。
先月からスタートした医療講座、今年は24名の生徒さんが受講してくれることになりました。
ちょうど2回目の授業を終えたところなのですが、初めて関わらせていただいてからもう1年が経とうとしているのかと驚いていたところです。
今年のテーマも昨年に引き続き「地域包括ケア」
8月末の発表に向けて、これから生徒のみなさんがなにを感じ、どのように変化していくのか大変楽しみなところでもあります。

DSC_1281.JPG
講座の始まりはアイスブレーキンからスタートします。
簡単に伝言ゲームのようなことをしたのですが、上手く伝わったのでしょうか^^
どのように伝えようか一生懸命悩んでいる姿を見させていただきました。

DSC_1287.JPG
そのあとは、講座の内容を踏まえてのSGDを行い、それぞれが思っていることをグループ内で話し合い、まとめたあと全体に向けて意見を発表するという流れです。
DSC_1291.JPG

普段時間をとってひとつのテーマについて、自分の意見を述べたり話し合う時間があまりないとのことだったので限られた時間を使ってたくさん話をしてくれていました。感想にも、「他の人が思っていることをしれてよかった」「自分では思いつかない意見も知れたので勉強になりました」と書いてくれた生徒さんもみえましたよ♪

来月以降の講座も楽しみですね(^-^)
わかりやすい授業はもちろん、医師を目指すみなさんに知ってもらいたいこと・考えてもらいたいことを伝えて行けるような内容をしっかり考えていきたいところです。
夏に向けてみんながんばっていきましょう!

曽我

posted by 医学対 at 12:25| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初期研修医週間振り返り(外科)

奥村研修医2年目

・週間スケジュール
月…AM:外来 PM:手術、病棟
火…AM:外来 PM:病棟、褥瘡回診、勉強会 夜間:夜間診
水…AM:手術、病棟 PM:手術、病棟
木…AM:外来 PM:病棟、残り番、教育カンファ
金…AM:外来 PM:緩和ケア検討会、振り返り 夜間:夜間診
土…AM:QQ当番補助 (週休日あり)

・その他の予定
6月8日(木)多職種症例検討会演者

【5月19日分】
・1週間を振り返って
2週間を終えて外科研修の1週間の流れに慣れた。病棟業務の流れにも慣れてきたところです。病棟では今のところ、緩和ケアが主で、入院後に消化管出血をした患者さんもみえるので、内科の研修としてもしっかりやっていきたい。緩和の患者さんは、次何か起こりうるかを予想しながらできるだけ急変・急死のないようやっていきたい。先週の金曜、ナートを経験。手技は徐々にできており、タコや鶏眼も削らせてもらった。田中Dr.の外来で肛門所見を見させてもらったり、直腸診をさせてもらったりして、以前より肛門の診療が身近になった。
・指導医より
今後の外来研修について先ほど少し話をして、新患の問診後、創を見てどう対処・処置していくか自分で考えてみたいということだったので、今後その形でやっていってもらえたらと思います。今日も処置としてタコを削ってもらいましたが、患者さんも満足そうでした。病棟はまた今後一緒にやっていきましょう。

看取り・お見送りまでの流れを一通り経験してもらった。オーダーや検査のバックアップなど、ほぼ1人立ちしてもらっている。1年経っているということもあって、こちらも教えやすい。病棟業務の感覚のことを振り返ってもらっていたが、取り戻したら早いと思う。外傷含め、外科としては少しもの足らない研修になってしまっているかなとは思います。来週は胆摘やヘルニアの手術が入っているので、ワークアップや術後管理の勉強をしていただけたら。リストカットの患者さんがみえたとき、ナート経験してもらおうかと思っていましたが、そのときはまだ練習したことがないとのことだったので、次は練習しておいてもらった上でやってもらおうと思います。ガングリオンの初診1人見てもらい、穿刺もしてもらいました。ガングリオン・アテローム・他の腫瘍などの見分けは経験次第なので、引き続き経験を積んでいってもらえれば。
posted by 医学対 at 09:24| 三重 ☔| Comment(0) | 研修医のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

本日の昼食会

みなさんこんにちわ。今日は分室昼食会でした。医学生さん7名が来てくれましたよ。1年生は午後から授業のようで、昼食後いそいで大学に向かっていました。忙しい中、昼食会に来てくれてありがとう。今日は3か月ぶりに昼食会に来てくれた医学生さんも見え、久しぶりに会って話ができてとても楽しかったです。また、時間が合えばいつでも昼食会遊びにきてね。待っています。本日のメニューは、カレーピラフ、エビカツ、ワンタンスープ、サラダでした。

IMG_20170524_120229_20170524120649.jpg

じゃ〜ん.....エビカツとってもプリプリしていておいしかったですよ〜。あと、カレーピラフもおいしくできました(曽我さん作)彩りもきれいでした。医学生さんが「カレーピラフに入っている、ソーセージおいしいですね〜」と言ってくれました。とっても嬉しかったです、ありがとう。

次回の昼食会は、5/31(水)です。みなさん、お待ちしています。
神保
続きを読む
posted by 医学対 at 15:39| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

今週の予定

みなさんこんにちわ。最近、暑い日が続きますが、体調などお変りないですか??しっかり、3食の食事と睡眠時間を確保して暑い日を乗り切っていきましょうね。

今週の予定は、5/24(水)12:00〜分室昼食会です。メニューは、カレーピラフ、ワンタンスープ、エビカツ、サラダです。みなさんの参加お待ちしております。※参加できる方は、 xxx.0p0w@gmail.com(曽我)までご連絡お願いします。おいしいランチを作って、お待ちしています。

えどばし分室の場所が分からない方はこちらをご覧ください↓

【今後の予定】
・5/31(水)6/7、6/14、6/21、6/28昼食会
・全日本民医連医学生のつどいin広島 6/24(土)〜25(日)
 テーマ「平和」に決定しました!参加希望の方はメールください(5月末まで)
神保
続きを読む
posted by 医学対 at 12:48| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

医学生の病院見学

5月も半ばが過ぎました。
1週間程前には沖縄で梅雨入りが発表されていましたね。
私の家の周りではかえるの鳴き声が聞こえてきて、正しくかえるの合唱状態になっています(笑)

先週は、エレクティブ実習で当院にきている6年生に加え、4年生の学生が当院に見学に来てくれました!
日頃から分室によく来てくれる学生さんだったのですが、1度病院の様子や研修医の様子を知りたいということでご自身から申込をしてくれました(^^)

私たちは、見学の申込をしてくれた学生さんに「どんなことを見学したいですか?」と伺うようにしています。
せっかく時間を使って来てくれるのだから、学生さんが本当に見たいことを見てもらいたい、こちらから提示したものが全てではなく学生と一緒に考えていきたいと思っているからです。
今回の実習では、研修医の様子が見たいということだったので、奥村医師に同行してもらうことを基本にスケジュールを立てました。

【実習のスケジュール(例)】
・1日目
AM:外来・病棟見学(小坂医師・奥村医師)
PM:OPE見学(田中医師・奥村医師)、病棟見学(吉川医師)
・2日目
AM:病棟回診(吉川医師)
PM:病棟回診・聴診(奥村医師)、褥瘡回診(小坂医師)、穿刺見学(行俊医師)
17:00〜胸部XPレクチャー(宮田医師)

先日の実習は終わって見ればたくさんの先生方に関わっていただきました。
突然舞い込んだ処置も、先生方が快く誘っていただいたおかげで学生さんも参加しやすくなったことと思います。
火曜日の夕方には、宮田医師によるレントゲン読影のレクチャーがあるのですが、エレクティブ実習の学生さんも含めて医局の机で行われていましたよ♪

DSC_1274.JPG

指導医・研修医・学生がこのように集まることはなかなかないだろうと思い激写してみました!
一通りのレクチャーが終わってからは、分からないところを再度質問。

DSC_1276.JPG

このように2日間過ごしてもらいました。
最後に書いてもらった感想文にも、今回の実習で学んだことや満足だったところをいろいろ書いていただけて担当者としても喜ばしい限りでした!
今回に限らず、当院ではいつでも実習のお申し込みを受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。

曽我




posted by 医学対 at 15:23| 三重 ☔| Comment(0) | 担当者のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする